企業版ふるさと納税を活用して効率的な経営を実現しよう

食材

豪華なお礼品がもらえる

食材

ふるさと納税は、地方自治体に寄付をすることで豪華なお礼品が送られてくるとして人気です。そのお礼品についてのランキングサイトも登場し、そこでは、自分の欲しいお礼品を探すことができます。

More…

企業にもメリットがある

田舎

企業は資本収益が上がると見込まれる事業に投下し、より多くの資本を回収することで事業を拡大していきます。競争の激しい現在では、企業は常に新しい挑戦をし、成長し続けなければなりません。世界の基準では、企業価値は資本の大きさで評価されます。資本を大きくするためには、正しい納税をすることも大切です。納税の知識が不足していると、払わなくてもいい余分な税金も払ってしまうことになり、投資のためのお金が確保できなくなるような事態も考えられます。そうなると、効率の良い経営は達成できません。節税効果などによって、国に収める税金の負担を軽くすることも、企業を経営するうえ考えなければならない事項の一つになります。

企業版ふるさと納税を活用すると、このような企業負担を減らすことができます。企業版ふるさと納税は、企業から自治体への寄付です。この寄付を行った額については、法人税を計算をする課税所得から控除することが認められています。課税所得が減ると、国に収める税金の額が低くなります。更に、企業版ふるさと納税で寄付をした額の30パーセントはすでに税金として国に収めたことと同じになるため、この分の節税効果もプラスされます。企業版ふるさと納税によって納税の負担が減ると、新しく投資をするときに資金を確保しやすくなります。資金が確保しやすいことは、機動的な投資を可能にし、より効率的な事業運営へと繋がります。企業版ふるさと納税は、このようなメリットがあることから、多くの経営者に注目されていると考えられます。

全国を旅しよう

野菜

国が旅行代金を助成するふるさと割と活用すると、お得な料金で全国各地へ旅行することができます。地方の生活支援事業として創設されたこの制度は、旅行好きの人にとっても注目されています。

More…

納税の負担を減らす

田舎

企業版ふるさと納税によって企業が自治体へ寄付をすると、企業が国へ治める税金の負担を軽くできるというメリットがあります。企業は正しい納税をすることにより、新たな投資資金を確保することができます。

More…